ヨーグルトはいつ食べるのが効果的か?食べるメリットは?

ヨーグルト食べていますか?

 

f:id:nir888:20170724110647j:plain

 

ワタクシ、大好きですので良く食べます。

今までは何となく食べていましたが、

タイミングがあると聞き、

どうせ食べるなら効果的に摂りたいと思い、

調べてみましたよ。

 

いつがいいの?

今でしょ!

なんて古いネタでした。

スミマセン。

 

 

冗談はさておき、

食前なのか?

食後なのか?

 

そんなのいつでも一緒だろ、

何て思うかもしれませんが、

これがですね、

いつ食べるのかが大事なんですよ。

 

それぞれに利点がある

1、食前

食事の前に食べることで、

少しお腹が膨れて、

通常の食事が少なくて済みますね。

ダイエットをしている方には、

先に食べるメリットはありますね。

 

ただしデメリットしして、

せっかくの乳酸菌は胃酸に弱いので、

空腹時に食べると胃酸の影響を受けて、

死滅してしまいます。

(死骸が整腸作用に効果あるとの意見もある)

 

2、食後

食事の後に食べることで、

胃酸が薄くなり生きたまま乳酸菌が、

腸に届きやすくなりますね。

 

デメリットとしては、

食後だとお腹が一杯になった状態なので、

たくさん食べられないですね。

通常のご飯を少なめにして、

ヨーグルトを食べる余力を残しておけばいいですけどね。

 

結論

  • 食前 ➡ ダイエットに良い。乳酸菌には良くない
  • 食後 ➡ 乳酸菌に良い。少量しか食べられない。

 

ヨーグルトの効果は?

発酵食品ですので、

いい効果はいろいろありますね。

便秘改善

これを狙って食べている方は多いでしょう。

乳酸菌によって善玉菌を増やして、

腸の働きを良くします。

 

 

生活習慣病の予防

乳酸菌は悪玉コレステロールを減らして、

動脈硬化心筋梗塞脳梗塞などを予防する効果があります。

 

 

肌荒れを改善

乳酸菌には、毒素を出す悪玉菌を抑える効果があり、

善玉菌が増えることで腸が整い、

肌にも効果があります。

 

免疫力向上、ガン予防、アレルギー反応抑制

乳酸菌には、体内の免疫機能のバランスを整えたり、

インターフェロンの生産(抗ガン作用)を促す働きでのガン予防、

アレルギーへの過剰反応を防いで、

花粉症の予防、抑制に効果があります。

 

 

 

脂肪燃焼効果

一部の乳酸菌に脂肪燃焼効果があることが分かっています。

 

 

カルシウムは?

ちなみに、

ヨーグルトはカルシウムが摂取できると言われますが、

100g当たり、120mg

なので多くはありません。

カルシウムが目的でしたら、

  • パルメザンチーズ 1300mg
  • プロセスチーズ 630mg

こちらの方がはるかに多いのです。

ヨーグルト=カルシウム、はイメージだったのですよ。

同じく、牛乳も110mgですからね。

 

乳酸菌って何?

散々乳酸菌って話しましたが、

乳酸菌とは

乳酸菌は、糖を分解して大量の乳酸を作りだす微生物の総称で、人間や動物の腸内、牛乳や乳製品、漬け物などの発酵食品にも存在しています。

定義

ブドウ糖グルコース)を分解して作りだす代謝物の50%以上が乳酸であること
・形状は、棒状または円柱状の「桿菌」、球状の「球菌」(繋がっている場合もある)
グラム染色すると陽性反応を示す(青くなる)
・自ら動くことはない
・毒性物質を出さない
・酸素があっても生きられる通性嫌気性 など

【医師監修】乳酸菌の種類と特徴 | ヘルスケア大学

 

 

乳酸菌もたくさん種類があります

200種類以上あるなかで、

主なモノと効果は

  • LB81乳酸菌」(高い整腸作用)
  • LG21乳酸菌 (ピロリ菌の抑制)
  • Lガセイシロタ株ヤクルト菌
  • BB536(アレルギー症状緩和)
  • ガセリ菌SP株(内臓脂肪の減少効果)
  • ビフィズス菌SP株(脂肪燃焼効果)
  • OLL1073Rー1(免疫力を強化)

たくさんありすぎて書ききれませんが、

ヨーグルトのパッケージを見て、

選ぶのもいいでしょう。

 

効果的な食べ方は?

  • 毎日食べる(毎日でないと効果なし)
  • 1日200gまで(これ以上食べても同じ)
  • 1か月は同じモノを食べる(菌の定着期間)
  • 1か月ごとに菌を変える(いろいろな菌を入れる)

 

ワタクシの食べ方!
  • オリーブオイル
  • はちみつ
  • フルグラ

この辺りがオススメです。

意外にオリーブオイルも合いますよ。

フルグラは美味しいですが、

食べすぎるとカロリーが高いので注意!

 

善玉菌のエサになる食物繊維オリゴ糖を一緒に摂ると、

さらにGoodですよ。