ユニクラーでも問題ない!とわかった話

ユニクロ、問題ないね!

 

f:id:nir888:20170621090001j:plain

 

以前はユニクローゼとも、

(古いかな?)

言われてましたが、

 

最近は、ユニクラーと言われますね。

 

ユニクロをおしゃれに着こなす者を敬意を込めて、

 

「ユニクラー」と呼ぶのです。

 

ユニクロの服を好んで着用する人、もっぱらユニクロの服でコーディネートする人、などを指す表現。

www.weblio.jp

 

 

シマムラー、アムラーの仲間でしょうか?

 

 

反比例している

 

通常どんなものでも、

  • 「質が良い = 高価」

これが当てはまりますよね。

 

しかし、

ユニクロは、

  • 「質が良い = 安い」

 

なんて素晴らしいことなのでしょう!

 

最強の方程式が当てはまるのですね。

 

ありがとう、ユニクロ

ありがとう、柳井会長。

 

昔、株買ってときゃよかったな・・

 

 

ユニクロ最強かもよ

 

イイことが多いと思われますが、

ユニクロ冷静に見てみましょう。

 

良い点としては、

  • 安い
  • シンプル
  • 素材がイイ
  • 作りがイイ

 

悪い点は、

  • 人と被る率が高い
  • 分かる人が見るとすぐバレる
  • すぐ色褪せる(ワタクシのだけ?)

 

良い点のほうが重要ですからね。

 

やはりシンプル好きな人には最高ですね。

(おっさんでも似合う)

 

奇抜さやごちゃごちゃ感を求める人は、

 

違うよねって、

 

思うことでしょうね。

 

 

遡ること20年くらい前(回想)

 

かのフリースが大流行した頃、

 

ユニクロを着ていることは恥ずかしい感じでした。

(バレませんように・・って)

 

ユニクロなんか着てるの?みたいな。

(ワタクシの意見じゃなく、一般的にね・・)

 

イケてない人が着るメーカー扱いでした。

(ワタクシの周りでの評価ですよ)

 

あれは丈夫な部屋着だね、なんて

軽口を叩いていました。

 

たしかに長持ちします!

 

耐久性抜群!

 

 

時は、裏原宿系ファッションの全盛期

 

ワタクシも買わせてもらいましたよ、

お猿さん顔ブランドのモノ。

 

今思うと、

Tシャツだけでン千円

ニットはン万円とか、

(騙されてねーか)

 

当時は普通だと思って、

普通に買っていました。

(えっ、普通だって?)

 

並んで買ったことも・・・。

 

寒い中、なかなか店開けてくれねーし。

中で笑い声してたな・・。

完全にメディアに毒付けされてたわ。

 

周りから、

おしゃれさんだと、

思われたかったのかもしれませんね。

(そのお金で旅行行けたなぁ)

 

 

 ユニクロ回帰に

 

今となっては、

  • Tシャツは2000円でいいっしょ
  • ニットなら5000円くらいだね
  • 下着もユニクロでいいわ
  • ユニクロでたいてい揃うね

 

ファッションに興味が無くなったのではなく、

 

ただ単に着るものにお金を掛けるのが、

 

馬鹿馬鹿しくなってしまっただけのこと。

(言うほど高価なモノ買ってたか?)

 

洗濯して生地が傷むのはどれも同じだしね。

(超高級ブランドのTシャツなんてン万円ですよ)

 

そんなン万円も出しておしゃれするなら、

ユニクロで安いの買って、

 

家族で遊びに行けばいいね、

なんて考えに変わりましたね。

 

 

ファッションを否定するのではないですよ

 

ファッションは文化です。

 

それは理解しています。

 

時代を映すものであり、

 

高級ブランドは独自デザインと品質の良さがある、

それは実感済。

(昔はエ*メス、ヴィ*ンとか買ってまったなぁ)

 

優越感に浸れますしね。

 

個人的に完全に否定はしません。

 

単に、

価値観の相違

 

でしょう。

(知人の離婚理由と同じじゃねーか)

 

自己表現するのに、

ファッションが適しているのは、

賛成しますけどね。

 

着ているモノでその人の判断をすることも、

ありますし。

 

重要といえば重要ですね。

人に不快を与えるような着こなしは反対ですし、

TPOもありますからね。

 

おしゃれが好きなら全力投入すればいいし、

他ごとに興味があるなら、

そちらに資金を遣えばいいし、

どこに価値観を置くかではないでしょうか。

 

確かにおしゃれな人をみると、

かっこいいな~、とは思いますけどね。

(やっぱり羨ましいかも・・)

 

それでも、

ジョブズ氏のように私服の制服化が一番ですね。

 

 

服は消耗品と理解

 

このような考え方になりましたね。

 

とはいえ、

ワタクシも全部がユニクロなのかというと、

そういうわけでもなく、

 

アウターは、

 

一丁前に多少高価なモノを持っております。

(アウトドア系ですけど何か意外と高かったぞ)

 

 

購入理由は?

 

  • 着る頻度が多い
  • 防寒性が高い
  • そうそう買い替えしない
  • 安っぽさがない
  • 見栄えがよい

 

まあこんなところですが、

 

簡単に言うと「欲しかったから」なのです。

(お前やっちまったな)

 

何年も着ると思えばそんなに高くは感じませんでしたね。

(十分高けーよ)

 

たとえ飽きたとしても、売れば少々のお金になりますから。

(そんなつもりねーだろ)

 

そのときは、

 

このあたりで売ればいいかなと企んでいます。

 

 

 仕事着はユニクロでOK

 

仕事で着る、

カッターシャツ

ボトムス

 

ユニクロで十分ですよ。

 

シャツなんかは襟袖が汚れますので、

1年着たら処分ですね。

 

3000円もあれば買えますし、

ワゴンセールだと3割引とか半額なので、

それでも問題ないですね。

 

スーツはまだ買ったことないですが、

セットアップで売っていますので、

いつか試してみようかと。

 

仕事にカッコつけて行くつもりもないですから、

それで十分。

 

ネクタイは100均でもたくさん売っていますよ。

(普通に悪くないからビックリ)

 

消耗品ならお安いので十分ですよ。

 

 

読んでたら懐かしくなったよ

 

fashionzine.jp

 

 あの頃は若かったなあ~

 

Chao!

 

 

★人気記事セレクト!

上位表示!Google検索でアノ記事が1ページ目の4番手にキタ~! - みそカツとナポリタン

第2弾!「Amazon欲しいものリスト」から贈って下さった方へ、本気の感謝を綴りたいのです! - みそカツとナポリタン

カールの中から「ケロ太」が出現。レア度を明治に聞いてみたよ。東京大学の合格率は? - みそカツとナポリタン

高速道路のSAとPAの違いは?聞いてみたらなるほど~の答えが・・ - みそカツとナポリタン