元ガソリンスタンド店員より、ガソリン給油で迷惑客になってはいけない

ガソリンスタンドで働いていた若かりし頃

f:id:nir888:20171103005600j:plain

思い出すなぁ~、

(あの頃に戻りたいよー)

若かりし頃、ガソリンスタンドで働いていたこと。

(バイトだけどね)

主に深夜勤務で週に2日、3日程度のシフトでした。

やっぱりね、

接客業をやっていると困ったお客さんっているのですよ。

 

 

当時はフルサービス店だけ

ワタクシがガソリンスタンドで働いていたのは、

かれこれ遠い昔なので、

当時はセルフ式などはなく、

店員が接客して給油するのが当然でした。

(それしかなかった)

その後の法改正で、

セルフ式のガソリンスタンドが認められた経緯があります。

 

ガソリンスタンドは2種類ある

日常的に車を運転する大人の皆さまには、

至極当然のお話ですので、

ここは飛ばしてくださいね。

 

まだ免許を持っていない若者の皆さん、

ガソリンスタンドは、

フルサービス = 店員さんがすべてやってくれる店

セルフ= 自分ですべてやる店

 

この2種類があるので覚えておきましょう。

簡単に言うと、

フルサービス(基本車から降りなくてよい)

セルフ式(誰も手伝ってくれない)

 

こんな感じですね。

 

給油で何するの?

これもまた若者の皆さんにお伝えしたい。

給油のみで限った話になりますが、

ガソリンスタンドですることといえば、

・給油(満タン、何L指定、何円分指定など)

・窓ふき

・車内の灰皿、ゴミ回収(店によってはNGも)

・空気圧チェック(頼めばやってもらえる)

・料金の支払い

(洗車や点検は除く)

 

フルサービスのお店では、

このような流れですべてやってくれます。

 

セルフ式のガソリンスタンドの場合

基本的にセルフ式は、

「お客様自身で給油してくださいね」

というスタンスですので、

 

・給油 ➡ 自身で

・窓ふき 自身で

・車内の灰皿、ゴミ回収 自身で

・空気圧チェック 自身で

・料金の支払い 自身で

(洗車や点検は除く)

 

全部やんけーー。

そうですよ、その通りです。

その分、少しはお安い値段設定になっているのですから。

ワタクシのよく行くお店では、

空気圧チェックはお願いすると店員さんがやってくれます。

(お店次第)

給油の作業も初めは難しいですので、

初心者であれば多少手助けしてもらえますが、

一般的には放置プレイということを覚えておきましょう。

 

これは間違えてはダメですよ!

www.nir888.com

 

ガソリン価格

ワタクシの住んでいる地域の話ですが、

たいていは、

セルフ式 フルサービス

 

セルフ式のほうがガソリン価格は少しお安いですよ。

 

もちろんすべて自分でやるので、

お店のコストが下がり、価格に反映されるのでしょうね。

 

ガソリンスタンド業界は厳しいのか、

家の近所のお店がかなり閉店してます・・。

 

セルフ式ガソリンスタンドとは

セルフ式はこのようなことです。

 

 セルフ式ガソリンスタンド
特徴
給油操作を客自身で行うガソリンスタンド。アメリカ合衆国等では比較的早くから普及してきた方式であるが、日本では安全性の観点から給油を従業員が行なうフルサービス方式しか長年認められていなかった。1998年の消防法改正で規制緩和された事により、危険物の規制に関する政令が改正され、「顧客に自ら給油等をさせる給油取扱所」(セルフ式ガソリンスタンド)が登場し、以後セルフ式が増えつつある。

ガソリンスタンド - Wikipedia

 

 

 

まだフルサービス店が主流

 

日本におけるセルフ式ガソリンスタンドは、2016年9月末時点で全国に9,793店となっている。なお、日本にある給油所総数は31,467店(2017年3月末現在)であり、1995年から減少を続けている。フルサービス店の数は年々減少傾向にあり、2000年の約53,000店と比較すると、半分以下の約25,400店となっている。これに対し、セルフサービスステーションの増加率は同期間で約400店から約9,300店と、20倍以上の伸びを示している。また、同一店舗でセルフ式とフルサービスの双方を営むサービスステーションもある。

ガソリンスタンド - Wikipedia

 

意外ですね、

フルサービス セルフ式

 

まだまだフルサービスがセルフ式の倍以上の店舗数があるのですね。

ワタクシのイメージでは、

近年はセルフ式が主流だと思っていましたので、

ちょっとした驚きでもあります。

 

最近ではほとんどセルフ式ばかりだなと、

勝手に思っていたのは、

単に記憶に残っていないだけなのでしょうね。

 

フルサービス店に行ったとき注意しよう

ワタクシ、3年くらいガソリンスタンドで働いていました。

そんなときに困ったというか、

迷惑なお客さんっていたのですよ。

一応マナーってのがありますからね。

店員さんはロボットではないですから。

(ペッパー君でもないですよ)

 

くれぐれも皆さんはこんなお客さんにならないように、

ご注意くださいよ。

 

何を入れていいのか?

1番多いのがコレ!

ガソリンスタンドに来て、

「何入れていいのかワカリマセン」

こんなお客さん。

特に女性が多かったかな、

(仕方がないところ)

男性で言ってくるのは年配者でしたね。

(給油口を見なよ!って)

 

「えーと、これはレギュラーガソリンですよ」

なんて優しく教えてあげたことは少なくないですね。

自分の乗っている車の燃料は把握しておきましょう。

 

偉そうなお客さん

これもけっこう多いですよ、

「満タン、カード」

その単語しか言わない人。

いいですか、

人に物を頼むときは店員さんであっても、

「満タンでお願いします。

「カード払いでお願いします。

 

言いましょうよ、このくらいは。

別に丁寧に言っても何も減りませんからね。

 

鍵を投げる人

給油だけならないことですが、

洗車を頼んだときは店内で待つことになります。

その際に、

「満タン、〇〇洗車」

って言いながら車の鍵をポーンと投げてよこす人がいたのです。

これも困りますよ、

高級車なんかでその鍵をキャッチ出来ずに落とした日には、

恐ろしいことになりそうですから。

(特にアチラの筋の方々だと緊張しますよ)

「おい!にーちゃん!頼むわ」

なんてね、声かけられたり。

幸いなことに、ワタクシは上手にキャッチ出来ましたよ。

いいですか、大事なモノは投げてはダメですよ。

 

オイル交換は違うところで

これもたまにありましたね、

「オイル減っているか見てくれない?」

なんて、オイルチェックをして、

「お客様、オイルが汚れているので交換した方がいいですよ」

そのように親切に教えてあげているのに、

「じゃあ、いつも行くオート〇ックスで換えてもらうわ」

「・・・・」

って見させただけかよ。

収益源ですから、ウチで換えてくださいよ。

とも言えず、

「またお願いしますね」

時間と手間だけ取られて、

なんてことはよくある話ですよ。

これ、タイヤバージョンもありますからね。

 

タイヤ販売&取付予約サイト【TIREHOOD】

ガソリンだけじゃ儲からないのですよね。

 

 

満タンって言ったよね?

こんなことも何回かはありましたね。

 

らっしゃいませー、どのくらい入れますか?」

「満タン頼むわ」

「満タン入りました。**円になります」

「ん?30リッターって言ったよね?」

「いえいえ、お客様満タンって言いましたヨ」

「そんなこと言ってねーよ」

 

結局は泣き寝入りでした。

こちらが聞き間違えたのか、

お客さんが言い間違えた(確信犯?)のか、

最終的にはこちら(お店)が折れるしかないのですよね。

あー店長に怒られるよ・・。

 

お客様は神様です!(泣き)

 

ホントの神様に怒られるぞ。

 

 

漫喫じゃないよ

こんなお客さんもいましたね。

 

給油だけのお客さんで、

じゃあ、お店の中で待っているからと、

車を置いて店内へ。

給油も終わり清算もして(店内で)、

帰るのかなと思いきや全然車に来ない。

よく見ると、

雑誌やマンガを読みふけっているではないか。

早く車を動かしてもらわないと後ろには待ちのお客さんもいる。

(KYか)

とはいえ、早くと追い出す訳にもいかず・・。

ここは漫喫じゃねーよ、

と思いながらしばらく待ってみることに。

それでも中々出てこないので仕方なく、

「お客様、お待ちのお客様がいらっしゃるので隅の方に車を移動していただけませんか?」

なんて優しくお声がけをして移動してもらったりとか。

そんなに雑誌やマンガを読みたいなら、

快活クラブ行ってくださいよ。

 

丸山酵素 健康

 

 最後に

ガソリンスタンドへ行く機会は多いでしょう。

フルサービスの店員さんってけっこう大変ですから、

あまり店員さんに迷惑かけないように、

よろしくお願いしますね。 

 

 

迷っているあなた、31日間は無料でお試し出来ますよ~! 

恋神アプリ

Chao!

 

★全然おもろくない記事

www.nir888.com

 

www.nir888.com

www.nir888.com