読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読者数100人突破しました。ホントにみなさまありがとうございます。引き続きよろしくお願いします。

ホントにありがとうございます。

この弱小ブログを温かい目でみてくださり、

スターや読者ボタンをポチっとしていただきまして

嬉しい限りです。

読者様がいてこそ続けていけるのですから。

 

f:id:nir888:20170515145223j:plain

 

読者数100人突破しました。

 たいそれた数ではないかもしれませんが、

ワタクシにとって、非常に大きな一歩なのです。

例えていうなら、ボルタリングで次のホールドに

届かなそうだったのが届いた、

そんな感じなのです。

もがき続け、やり続けていけば何とかなる。

そう思いました。

 

 

当初は、読者100人なんて夢のまた夢だなと思っていました。

思えば4月13日に初めの記事を書いて、

  • 4月 8記事
  • 5月 15記事 
  • 計  23記事

かかりました。

がむしゃらにやりました。

ほぼ寝ていません(ウソです)

おおよそ1か月経ちましたが、

最初のうちは毎日書けず、迷いながら、

ゴールデンウィーク終わり頃にようやく慣れてきて、

毎日書くことを心がけるようにしました。

(それまでは忙しいのを言い訳にサボっていましたね)

 

諸先輩方のブログを参考に、どうしたら続けていけるのか

模索していました。

大抵のアドバイスとして、

  • 最初から見てもらえないのは当たり前で、続けていくこと
  • 続けていくことで見えることがある
  • 毎日なんでもいいから書くこと

心に沁みるこのようなアドバイスが、よく見つかりました。

上手く行っている諸先輩方が言うのですから、

聞き流すわけにはいきません。

 

ゴールデンウィークもほぼ終わりになり、

ようやく本気でやらないとマズいと、

重い腰をあげ、

無い頭を振り絞り、

コーヒーをがぶ飲みしながら、

夜遅くまで、💤 💤 💤

ネットサーフィンしながら、

何とか毎日書き上げた次第で御座います。

 

思い返せば、内容の無いブログなので、

サハラ砂漠に埋もれているレベルで、

ほとんど気づかれないままの4月は、

読者数は、当然ほぼゼロでした。

方向性も定まらず、

太平洋で漂流しているヨットのようでした。

 

5月に入ってからやる気がみなぎり、

エンジン付き小型ボートのごとく、

頭の中をフル回転させ、1日1記事を自分に課し、

進んできたのです。

 

もう止まってはいけない。

進み続けていくしかない。

そんな気持ちでやっていくのです。

 

「成せばなる 成さねばならぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬ成けり」

                       上杉鷹山

ワタクシはこの言葉が大好きなのです。

こんな人です

上杉治憲 - Wikipedia

 

次は、読者数300人、5000PV を目指して

進んでいく次第で御座います。

 

弱小ブログであがいていますが、

是非、また覗きに来てくださいね。

 

f:id:nir888:20170515150818j:plain

 

お待ちしております。